忍者ブログ
甘い審査を中心のローンプランがネットで選べるかんたんキャッシングローン情報比較サイトで安心の消費者金融選び!
Posted by - 2017.10.19,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by cashing-info - 2007.07.16,Mon
ANAダイナースカードならではの充実したマイレージサービス機能が、特典獲得のチャンスを大きく広げます。

ショッピングでもしっかり貯まる「カードマイレージサービス」
ANAダイナースカードのご利用でたまるクラブポイント(10,000円=1クラブポイント)をANAマイレージクラブのマイルに1ポント単位で移行できます。(1クラブポイント=100マイル)
※本会員のみ対象となります。家族カード会員ご利用分は本会員分に集約されます。
「カードマイレージサービス・ショッピングアルファ」
ANAダイナースカードで以下の内容をお支払いになると、100円=1マイルを自動的に加算。クラブポイントによるマイルとは別に積算されるので、一度のお買い物で2度貯まって大変お得です。

旅に暮らしに、ワンランク上の悦びを ANAダイナースカード

〜今だけ!キャンペーン!最大9,000マイルプレゼント〜
◇—————————————————————————————————◇
今ならオンラインでANAダイナースクラブカードにご入会でな、なんと
5,000マイル相当プレゼント!!!!

さらに期間中に50万円以上のお買い物をしていただくともれなく……
3,000マイル相当プレゼント!!!!

そして期間内に国内・国際航空券を10万以上購入されたかたの中から…
1,000マイルをプレゼント!!!!
※キャンペーン期間は8/31まで(入会受付)です。




▼最短10分のスピード審査・スピード発行のクレジットカード
「ANAダイナースカード」の特徴とハイクオリティなステイタスカード機能について解説

旅行やお買い物でマイルが貯まる!
うれしい特典盛りだくさん。「ANAダイナースクラブカード」


★ご入会で貯まる!
ANAダイナースカードではご入会時に2,000マイルが
カードをご継続いただくときにも2,000マイルが貯まります。
こちらは提携エアラインのご使用でも大丈夫です。

★フライトで貯まる!
ANAダイナースクラブカードでは通常のフライトマイルに更に
25%の区間ごとのボーナスマイルが貯まります。
飛行機をよくお使いになる方には最適の1枚になることでしょう。

★その他にも特典一杯
ANAダイナースクラブカードではショッピングで貯まったクラブポイントを「ANAマイレージクラブ」のマイルへ移行いただけます。
もちろん移行手数料は無料です。
クラブポイントには有効期限がありませんので、
じっくりポイントを貯めてお好きな時にマイルへ移行いただけます。


☆電子マネー“Edyカード”機能付
ANAダイナースカードに“エディカード”機能がプラス。
“Edy”は、各空港内のANA FESTA(全日空商事空港ショップ)、全国の全日空ホテルズ等でご利用いただけます。
※ビジネス・アカウントカードに“Edy”機能は付きません。
<“エディ”で貯める>
“Edy”でのお支払い200円(消費税含む)につき、1マイル貯まります。
※1回のお支払いが200円未満の場合は対象となりません。(200円未満切捨て)
※自動販売機でのご利用、公共料金、CNチケット代金、たばこ、金券等のお支払いは対象となりません。マイル積算対象のものとご一緒にお支払いされる場合でも全てのお支払分が対象外となりますので、予めご了解ください。
<“Edy”に交換する>
貯めた10,000マイルを10,000円分の電子マネー特典“Edy”に交換できます。
※10,000マイル単位での交換となります。また1回の操作での交換は特典で20,000マイル(20,000Edy=20,000円分相当)までとなります。



◎お問い合わせ・お申し込みはANAダイナースカードHPからどうぞ。


【ダイナースクラブカードの歴史について解説】
1950年、世界で初めてお客さまの信用(クレジット)をベースとした決済サービスを始めたダイナースクラブ。以来、お客さまを信用するという意思は世界中で培われ、いつしか日本でもダイナースクラブカードを持つことは、そのままお客さまの社会的信用を意味するまでになりました。
たんなるステータス・シンボルではない、もっと深く、もっと広くあなた自身の信用を語るクレジットカード。そのサービス・クオリティは、まさにあなたの信用にお応えするもの。
変わらずシルバー・グレイ・デザインを守りつづけるダイナースクラブは、ゴールドカードが世間に登場する以前から、ずっとゴールドカードを超える価値を持ちつづけています。


正式社名:シティカードジャパン株式会社
英文社名:Citi Cards Japan, Inc.
資本金:払込資本金1億円
代表者:代表取締役社長 サミール・バキル
主な営業種目:クレジットカード業、貸金業、保険代理業、信用保証業
本社:東京都品川区東品川(天王洲)
事業所
有明事業所:東京都江東区有明
沖縄事業所:沖縄県那覇市

PR
広告
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]